ガチで楽しめる風俗は意外と少ないのです、少しでも良い風俗を見つけるために体験談を読んでみてはいかがでしょうか?

緊張するような美人でした

福島の人気デリヘル店をランキングと検索で探す
この前の風俗はかなり緊張しました。風俗にというよりも、相手の女性ですね。Tさんという福島のデリヘル嬢と楽しんできたんですけど、彼女は相当な美人。あれだけ美人だと一緒にいるだけで緊張してくるレベルだったんです。もちろん美人なので一緒に居れるのは嬉しいんですけど、嬉しさよりも緊張感が出てくるような美人。そんな美人との時間がつまらない訳がありません。ましてや風俗です。敵意ではなく、こちらにサービスするためにやってきているんです。緊張している自分を察していろいろと気を使ってくれたのを今でも覚えています。優しく笑顔で話しかけてくれて、美人なのになんて優しい人なんだろうと。プレイの方も初めは緊張していてかなりぎこちなかったんです。それも彼女が優しく導いてくれて、途中からは緊張も忘れて彼女を攻めたり攻められたりと、目まぐるしい攻守交替を楽しんできました。いろんな形で楽しめるものだなと思ったと共に、やぱり美人は最高だなと。

お金を払う価値のある女の子でした

偉そうな言い方になってしまいますが、この前お世話になったデリヘル嬢のSはお金を払うだけの価値のある女の子だったなと。風俗のポータルサイトでいろんな女の子を見ていた時に彼女を見つけました。ポータルサイトの中でも一際目立つ美貌。モデル、女優。そんな雰囲気さえ漂わせている彼女だったのですぐに電話して指名させてもらいました。そしてホテルで待っていると彼女がやってきたんですけど、第一声が「指名していただいてありがとうございます」でした。顔が良いだけではなく、礼儀正しいのかと。スタイルだって素晴らしいですし、まさに文句の付けどころがない女の子でした。プレイに関しても常にこちらへの配慮を忘れず。かといって決して堅苦しいって訳でもなく、絶妙なバランスでこちらに接してくれました。こういった姿勢がこちらの快感を生むんだよな…としみじみさせられた彼女。彼女に関してはもっともっとお金を支払っても良いなと思いましたね。

理屈じゃなく、本能でしょう

デリヘルが大好きですが、もはや理屈ではなく本能だと思うんです。風俗が好きだった訳じゃないんです。ただ何となくデリヘルを利用してから自分にマッチしたのか、以来デリヘルは頻繁に利用するようになりましたけど、もはやこれは男の本能であって理屈の部分ではないんじゃないかなって思っています。それにデリヘルは本能を受け止めてくれるサービスだとも思うんですよ。女の子と遊びたいって気持ちになった時、電話すればすぐに対応してくれるじゃないですか。これってなかなか出来る事じゃないですよね(笑)もしもですけど風俗店にって思ったら身支度を整えなきゃいけないし、お店の営業時間だって調べないといけないんです。でもデリヘルだったら電話だけ。まさに「抜きたいと思った時に抜ける」風俗なんじゃないかなと。こうやってあれこれ理屈を述べていますけど、実際には自分自身相当楽しませてもらっているので本当に大満足なんですよね。やっぱりデリヘルが一番ですよ。

会社帰りにデリヘルを使った話です

会社帰りにデリヘルを利用してきたので聞いて下さい。うちの会社はちょっと不便な所にあるんです。交通の便もお世辞にも良いとは言えない所にあるんですよね。それもあるので、会社帰りに何かをするとなると、繁華街に移動しないといけないんですよ。でもデリヘルだったら別にその必要ないじゃないですか。それでよく会社帰りにデリヘルを利用しています。デリヘルを利用する時は通勤の時に風俗のポータルサイトをチェックします。そこで良いなって思う女の子を何人か確保して、昼休みに誰もいない所からデリヘル店に電話。その時の反応等を見て決めています。ホームページが良いデリヘルは大抵応対も良いので、そういった部分も判断材料ですね。その日楽しませてもらったのはTというデリヘル店にいるK嬢。可愛い雰囲気の彼女でしたが、プレイになると真剣な表情で頑張ってくれました。それだけでも自分にとっては大満足。やはり女の子選びがデリヘルを楽しむ肝ですね。

デリヘルで3発楽しんだ時のことです

デリヘルで3発楽しんできた時の話です。3発と言っても時間次第で難易度は変わると思いますが、その日は70分。正直、自分は1発で良いだろうって思っていたんですけど相手をしてくれたJちゃんのおかげで3発となりました。風俗では発射回数よりも快感そのものにだから大抵1発な自分なんですけど、なんで3発になってしまったのかといえば彼女のテクニックです。物凄い上手だったんですよ。しかも1発目なんてシャワーを浴びながらですよ。バック素股のような状態になったんですけどこれが本当に気持ち良くて、我慢しようって思ったんですけど結局出ちゃいました。回復は難しいから後は喋るだけかなって思っていたんですけど、彼女が積極的にこちらを刺激してくれて、気付いたら復活。そして2発目。まだまだこの時点で半分以上残り時間がありました。そして一息ついた後にラスト。回数にこだわった訳じゃないんですけど、どれも満足感の高い発射になって最高でした。

240分くらいだと大満足です

風俗は時間も大切だと思うんですけど、240分楽しんできました。さすがにこのくらいの長時間だといつもとはまた違った雰囲気になりますね。いつもは大抵50分、長くても70分くらいの自分にとって240分というのはまさに未知の領域でした。ただお気に入りのデリヘル嬢がいたんです。その彼女のためにって気持ちもあったので奮発してしまいました。さすがに現金では支払えないのでクレジットカードにしましたが(苦笑)クレジットカードでも特に問題なく楽しめるのがデリヘルの良い部分だなとも実感させられましたが、やはり240分だと本当に長いです。70分だと展開次第ではあっという間に感じてしまいますけど、さすがにこれだけあると自分の好きなように楽しめますね。それに焦らなくて良いのもいいです。短い時間だとその時間までにって気持ちが先走ってしまいますけどこれだけあれば余裕です。話を楽しみつつ、贅沢な時間をお気に入りの嬢と楽しんできました。